車いすバスケットボールプレーヤー 宮島徹也(みやじまてつや)からのメッセージ

プロフィール

宮島徹也

車いすバスケットボールプレーヤー

車いすバスケチーム「富山県車椅子バスケットボールクラブ(富山県WBC)」及び日本代表チームで活躍中
【富山県WBC】
2006日本選抜選手権 優勝
2009日本選抜選手権 優勝(個人賞・MVP獲得・ベスト5選出)
2010日本選抜選手権 ベスト4
2011ミリオンカップ 個人賞・得点王
2014日本選抜選手権 優勝(得点王・MVP獲得)
2015日本選手権 個人賞・スリーポイント賞
【東海北陸選抜】
全日本ブロック選抜車椅子バスケットボールクラブ 6連覇(2005〜2010)
4年連続 個人賞獲得・オールスターファイブ選出(2007〜2010)
【国際大会】
2006国際親善車椅子バスケットボール大阪大会 3位
2006フェスピック競技大会 4位
2008北京パラリンピック 7位
2010アジアパラリンピック(中国・広州)優勝
2012ロンドンパラリンピック 9位
2014アジアパラリンピック(韓国・インチョン)準優勝
2014北九州チャンピオンズカップ国際車椅子バスケットボール大会 優勝
2016ロンドンパラリンピック 9位

使用車いす

バスケ用:NSB-08
あけましておめでとうございます 2017年1月10日
皆様、新年あけましておめでとうございます。富山県車椅子バスケットボールクラブ 宮島徹也です。

みなさんは、どのようなお正月を過ごされましたか?
ぼくは実家に帰り、兄の家族全員とたくさんだんらんし、ゆっくり過ごすことができました。

チームの練習は5日から始まりました。
ゆっくり休めた身体にまた鞭を打って、高い意識を持って頑張ります。
3月には愛知県のほうで選手権予選があります、チームとしては予選に向けてみんなで支え合い頑張っています。

今年はアンダー23の世界大会予選が開催されます。富山県車椅子バスケットボールクラブからも2名参加するので、是非応援してください。

思えば、僕もこのアンダー23の世界大会に出場したことで今の日本代表の合宿に呼んで頂けました。
その当時のがむしゃらさを今一度思い出し初心を大切にがんばっていこうとおもいます!

今年も応援宜しくお願い致します。


▲ページのトップへ