車いすバスケットボールプレーヤー 宮島徹也(みやじまてつや)からのメッセージ

プロフィール

宮島徹也

車いすバスケットボールプレーヤー

車いすバスケチーム「富山県車椅子バスケットボールクラブ(富山県WBC)」及び日本代表チームで活躍中
【富山県WBC】
2006日本選抜選手権 優勝
2009日本選抜選手権 優勝(個人賞・MVP獲得・ベスト5選出)
2010日本選抜選手権 ベスト4
2011ミリオンカップ 個人賞・得点王
2014日本選抜選手権 優勝(得点王・MVP獲得)
2015日本選手権 個人賞・スリーポイント賞
【東海北陸選抜】
全日本ブロック選抜車椅子バスケットボールクラブ 6連覇(2005〜2010)
4年連続 個人賞獲得・オールスターファイブ選出(2007〜2010)
【国際大会】
2006国際親善車椅子バスケットボール大阪大会 3位
2006フェスピック競技大会 4位
2008北京パラリンピック 7位
2010アジアパラリンピック(中国・広州)優勝
2012ロンドンパラリンピック 9位
2014アジアパラリンピック(韓国・インチョン)準優勝
2014北九州チャンピオンズカップ国際車椅子バスケットボール大会 優勝
2016ロンドンパラリンピック 9位

使用車いす

バスケ用:NSB-08
イギリス遠征 2014年6月11日
みなさん、こんにちは。
6月2日から7日の一週間は、イギリスのウスターにあるアリーナ大学にて、イギリス・オランダ・そして日本の3カ国での強化試合に参加してきました。

世界大会の予選第1試合であたるオランダとは、日程の関係もあり1ゲームしかできませんでしたが、良いゲームができました。オランダの戦術を、少しではありますが体験できたのは収穫です!


世界ベスト4に入るイギリスチームに勝利することもでき、とても充実し実のある遠征でした。

6月末には愛知県豊橋市にて国際試合もあります。
そして、7月に行われる世界大会に向け、しっかりとコンディションを高めていきます。
宜しくお願いします。

【写真】アリーナ大学の試合会場にて、日本代表の藤本怜央選手(左)と宮島徹也選手(右)



▲ページのトップへ