車いすバスケットボールプレーヤー 藤本怜央(ふじもとれお)からのメッセージ

プロフィール

藤本怜央

車いすバスケットボールプレーヤー

車いすバスケチーム「ハンブルガーSV(ドイツ)」「宮城MAX」及び日本代表チームで活躍中
日本代表チームでは2013年よりキャプテン
【宮城MAX】
日本選手権 9連覇(2008〜2017※2012は大会中止)
得点王 10大会連続11回獲得
2009・2014・2016・2017MVP獲得
【国際大会】
2004アテネパラリンピック 4位
2005U-21世界選手権イギリス大会 準優勝
2006ゴールドカップ オランダ大会 7位
2008北京パラリンピック 7位
2010ゴールドカップ イギリス大会※ 10位
※得点ランキング1位(平均得点)
※リバウンドランキング2位
2010アジアパラリンピック(中国・広州)優勝
2012ロンドンパラリンピック 9位
2014アジアパラリンピック(韓国・インチョン)準優勝
2014北九州チャンピオンズカップ国際車椅子バスケットボール大会 優勝
2016リオパラリンピック 9位

使用車いす

バスケ用:NSB-08
日本選手権優勝。そして世界選手権へ。 2014年6月13日
春もあっという間に終わり、梅雨の季節に突入しましたね。
仙台は雨が続いてますが、湿度も高く、梅雨明け後の気温上昇に今から怯えています。(笑)

さて、5月に東京で開催された日本選手権ですが、我々宮城MAXは決勝戦で千葉ホークスと対戦し、3点差の接戦を制し大会6連覇を達成いたしました。
過去の大会の中で一番厳しい決勝戦でしたが、5連覇をしているプライドとチャンピオンの意地をしっかりと見せられたのではないかと思います。
また、今大会では得点王とMVPのダブル受賞をさせていただきました。
4大会ぶりのMVPの獲得は、今大会に挑む際の個人的目標でもありましたので大変嬉しく思います。

国内最大の大会が終了し、次は7月に開催される世界選手権です。
キャプテンとして初めての世界大会。
10年間日本代表として戦ってきましたが、キャプテンとなった今、さらに勝利という結果に責任を感じています。
初戦は7月5日のオランダ戦。

毎回初戦は厳しい入り方をして、なかなか思う様な大会の進め方が出来ていません。今回はしっかりと準備し、初戦を勝利で飾り、少しずつチームに勢いをつけていければと思います。
また、個人としても、前回の世界戦選手権で大会得点王を獲得しているので、今回のマークは間違いなく厳しいものになると思われます。その中でも自分の役割でもある得点をしっかりと取り、チームに貢献していければと思います。

これからどんどんと暑い季節に突入していきます。
常にコンディショニングには気を使い、好成績を残せるように頑張ります。
応援よろしくお願いいたします。


今後の大会予定です。
6月21日(土)〜6月22日(日) SAGA SUPER GAMES(佐賀県佐賀市)
6月28日(土)〜6月29日(日) ジャパンインターナショナル(愛知県豊橋市)
7月3日(水)〜7月15日(火) 世界車椅子バスケットボール選手権大会(韓国・仁川)




▲ページのトップへ