車いすバスケットボールプレーヤー 吉田絵里架からのメッセージ

プロフィール

吉田絵里架

車いすバスケットボールプレーヤー

兵庫県出身
女子車いすバスケチーム「カクテル」及び日本代表チームで活躍中。
2004アテネパラリンピック出場・5位
2007VISAパラリンピックワールドカップ(英マンチェスター)優勝
2008北京パラリンピックに主将として出場・4位
2010アジアパラリンピック(中国・広州)に主将として出場・優勝
2014アジアパラリンピック(韓国・インチョン)準優勝
2015国際親善女子大阪大会 優勝

使用車いす

バスケ用:NSB-08
日常用:エボリューションAS-2
二大会の報告です 2013年11月18日
今回は2つの大会についての報告です。

1つ目は11月2〜3日に神戸グリーンアリーナで開催された全日本女子選手権大会。
この大会は年に一度、全国7つの女子チームが集まり日本一を決める大会です。
私の所属するカクテルは過去10年間程決勝の常連ですが、連覇をしたことが1度しかありません。今年は2連覇を目指し大会に臨みました。
昨年優勝しているので試合は2試合でした。初戦は81対24と快勝でき無事に決勝へコマを進めました。
決勝の対戦相手は過去5連覇の経験を持つ関東のチームで、最後まで頑張りましたが53-69で準優勝という結果に終わり2連覇達成ならずでした。
おまけに運がいいのか悪いのかドーピング検査にあたり、試合終了後4時間近くかかってようやく帰ることができましたが試合以上に疲れました〜。
来年はリベンジできるよう頑張ります!

そして2つめは11月14〜16日に北九州市で開催された全日本ブロック選抜選手権大会です。これは全国9つのブロックのチームで行われ、私は近畿選抜として参加しました。
2日間で計4試合、結果としては準優勝でした。近畿ブロックがメダルを獲得できたのは本当に久しぶりのことで、その場にいることができて本当に嬉しかったです。
また同時に国際大会も行われていて、交流戦としてカナダチームとも試合をするという、すごく貴重な体験もできました。この大会では男子に混じって対男子という環境で、技術や力の差が大きく、出来ないことがいっぱいで学びもたくさんありました。
もっともっとできる事を増やしてうまくなりたい!

大会期間中は外食続きになりますが楽しいこともたくさんありました。チームメイトが大会中に誕生日を迎えたのでブロックのメンバーでサプライズを計画したり、めったに会えない先輩方と過ごすことができたりとても充実した4日間でした。

今月は準優勝が続いてます。次は優勝!
まだまだ年内試合が続きます。優勝報告ができるよう見守ってください。


▲ページのトップへ