車いすバスケットボールプレーヤー 吉田絵里架からのメッセージ

プロフィール

吉田絵里架

車いすバスケットボールプレーヤー

兵庫県出身
女子車いすバスケチーム「カクテル」及び日本代表チームで活躍中。
2004アテネパラリンピック出場・5位
2007VISAパラリンピックワールドカップ(英マンチェスター)優勝
2008北京パラリンピックに主将として出場・4位
2010アジアパラリンピック(中国・広州)に主将として出場・優勝
2014アジアパラリンピック(韓国・インチョン)準優勝
2015国際親善女子大阪大会 優勝

使用車いす

バスケ用:NSB-08
日常用:エボリューションAS-2
母校での体験会 2013年7月25日
 毎日暑い日が続きますね。今回は5月におこなった母校での体験会について報告したいと思います。

 私が十数年前に卒業した「大阪YMCA国際専門学校(以下IHS)」はとてもユニークで英語の授業はもちろん、他科目の授業もネイティブの先生による授業がたくさんあり、海外研修やボランティア活動といった課外授業も充実しています。私に多くのことを学ばせてくれた素敵な学校です。

 卒業と同時に車椅子生活になり、それ以来すっかり疎遠になっていましたが、SNSを通じて交流が再開した同級生で、IHSで勤務している友人から声を掛けてもらい、母校での体験会が実現しました。
 対象は2年生で約20人、前半は教室で障害者スポーツについて語り、後半は体育館に移動して車いすバスケットボールの体験会を行いました。
 教室ではみんなのことを知りたいと突発的に思い、英語での自己紹介を強要しちゃいましたが嫌がることなく話してくれて和みました。
 体験会では全員にバスケットボール用車椅子に乗ってもらって操作を教えてあげてミニゲームなどをしました。最初は車椅子操作にとまどいつつも時間がたつにつれてうまくなっていってスピードの遅い私はみんなに負けそうでヒヤヒヤする場面が多々・・・。バスケも英語も継続が大事だなと感じました^^;

 人前で話すことが得意ではなく緊張して臨んだ体験会でしたが、無事に終わりほっとしました。みんなにも楽しんでもらえたみたいですし、私自身とても楽しく過ごせました。そして勉強になることがたくさんありました。
 体験会終了後は同級生数人と集まりちょっとした同窓会になって公私共に充実した一日でした。そして新しく目標ができました。「体験会を英語でする!」
 まだまだスキルが乏しいですがこれならなんとか・・。実現したらまたお知らせしたいと思います。
 IHSのHPです。体験会の様子もUPされているので良かったらのぞいてください。
 IHS 2年生特別集中授業 その4


 これから秋にかけて月に数回大会があり、また練習予定もたくさんです。応援宜しくお願い致します。


▲ページのトップへ