車いすバスケットボールプレーヤー 吉田絵里架からのメッセージ

プロフィール

吉田絵里架

車いすバスケットボールプレーヤー

兵庫県出身
女子車いすバスケチーム「カクテル」及び日本代表チームで活躍中。
2004アテネパラリンピック出場・5位
2007VISAパラリンピックワールドカップ(英マンチェスター)優勝
2008北京パラリンピックに主将として出場・4位
2010アジアパラリンピック(中国・広州)に主将として出場・優勝
2014アジアパラリンピック(韓国・インチョン)準優勝
2015国際親善女子大阪大会 優勝

使用車いす

バスケ用:NSB-08
日常用:エボリューションAS-2
ご無沙汰してます。 2012年3月31日
 昨年のメッセージ更新から、気づけば5か月もすぎてしまいました。
 ようやく暖かくなって春の訪れを感じますね。

 この5か月間は私にとって本当にく厳しい冬の季節でした。
 前回お知らせしていたロンドンの為の予選会では中国に敗れ、本大会の出場権を獲得することができませんでした。
 この4年間、ロンドンで戦いメダルを獲得することを目標に走り続けてきました。その目標への道が消えてしまい、先のことが考えられなくなりました。そして、これまで応援していただいた皆様に何も返すことができないことにも申し訳がなくて、ただ何もできずにいる自分がいました。

 競技を続けていくことに悩みもしましたが、私にはバスケのない人生は考えられない!
 やめてしまうのは簡単だけれども、続けていくことが自分にとって大事なことで、敗戦も含めて経験してきた多くの出来事を忘れずに今後に繋げていくことが、これまで支えてくださった皆様に対してできる数少ない方法だと思い、気持ちを新たにまた挑戦していくことを決めました。

 これまで自分なりの最善を尽くしてきたつもりですが、それでもまだ世界には通用しないことを痛感しました。この4月からは生活環境を変えてバスケに取り組みます。
 日本代表としての活動は、現時点では解散しているのでありませんが、クラブチームの活動はこれから活発になります。頑張って技術を磨いていきます!
 また、今年はバスケ以外にも色々な事にチャレンジしていくつもりなので、お知らせできればいいなと思っています。
 今後も応援宜しくお願い致します。


▲ページのトップへ