車いすバスケットボールプレーヤー 吉田絵里架からのメッセージ

プロフィール

吉田絵里架

車いすバスケットボールプレーヤー

兵庫県出身
女子車いすバスケチーム「カクテル」及び日本代表チームで活躍中。
2004アテネパラリンピック出場・5位
2007VISAパラリンピックワールドカップ(英マンチェスター)優勝
2008北京パラリンピックに主将として出場・4位
2010アジアパラリンピック(中国・広州)に主将として出場・優勝
2014アジアパラリンピック(韓国・インチョン)準優勝
2015国際親善女子大阪大会 優勝

使用車いす

バスケ用:NSB-08
日常用:エボリューションAS-2
バスケ三昧の日々 2011年8月8日
ご無沙汰していました。8月に入り暑さがましてきましたね、みなさん元気に過ごされていますか?私は普段好きなことをして過ごさせてもらっているので、少しでも節電して役に立てればとクーラーを使わない生活を頑張っています。幸い、我が家のある環境は恵まれていて、窓をあければ心地よい涼しい風が入ってきます。それに、練習をしているおかげで疲れて毎晩ぐっすり快眠です。
今回はイギリス遠征以降の日常報告をさせていただきます。

5月末にイギリスから帰国後、7月前半まで毎週ローカルチームでの試合や全日本の合宿で出ずっぱりの2か月でした。国体予選に始まり、近畿圏内で試合・試合、九州での合宿、東京遠征、最後は四国!あっちこっちに行ってました。

まずは国体予選。国体予選は男子メンバーに混じっての出場です。私の所属する神戸市チームは昨年兵庫県チームに敗れて国体本戦への切符を逃しましたが今年は優勝して山口国体に行けることになりました♪私自身は戦力的にまだまだなので役には立てませんがそれでもベンチでできることを一生懸命頑張ったのでとっても嬉しかったです。

そして女子チームでの試合は3週で7試合があり、リーグ戦2戦全勝、大会は3戦全敗、もう一つは優勝と、浮き沈みの激しい忙しい結果でした。
メンバーが減少傾向にあり高齢化が進むなか、カクテルには4人のジュニア選手がいて試合でも頑張ってくれたので、負けは多かったものの、収穫のある試合ができました!中でも最年少12歳のメンバーの負けん気の強さったら本当にすごいんです!あの気持ちの強さを見習わなければ!とジュニア世代に学ばせてもらってます。

合間に全日本の合宿をはさみ、バスケ三昧最終は四国の旅でした。普段お世話になってる男子チームに臨時メンバーとして練習試合に参加し2試合フルで出場させてもらいました。
国体チームの時もそうですが、男子に混ざってプレーする時は女子でのプレーとは違う楽しさがあります。当然ベンチにいる時間は長くなりますが、その分考える時間がたくさんできます。もちろんプレーで勝利に貢献できた場合は楽しさも格別。足を引っ張りつつも練習試合は無事に勝ち、初上陸の愛媛で美味しいご飯もいただいて、帰ってくることができました。

好きでしているバスケとはいえ、これだけ予定が続いているとパンクしそうになりこれはいかん!と思い7月後半は友人との交流に全力を注ぎました^^v
10年近く会っていなかった同級生や幼馴染と何時間も互いの近況を話したりプラプラと散歩してみたりバスケとはまた違う素敵な時間を過ごすことができました。おかげでこの2週間ほど話すぎたせいで顔が筋肉痛ですが栄養補給はばっちりです♪元気をくれた友人達に本当に感謝です。

この蓄えた元気を来週のアメリカ遠征でしっかり発揮して、いい結果をだしてきたいと思います!優勝報告ができるよう、頑張りますので応援よろしくお願いします。

吉田 絵里架

【写真】四国遠征で参加したチームの集合写真です。写真を提供してくださいましたBball四国の菊池さん、ありがとうございます!


▲ページのトップへ